取組実績 Project

Project.03

前面の私道所有者から
掘削承諾がもらえない
物件に対して、
相場適正価格での買取を実現

問題点・悩み

物件の前面道路の私道所有者から掘削承諾を頂けない為、
物件土地に水道管及びガス管を引き込むことが出来ない。

解決策

私道所有者に対して私道を寄付することにより、固定資産税を減額できることを提案。私道を公道にした上で、対象地にライフラインを引き込むことに成功。

物件の前面道路が私道になっている場合は、私道所有者の承諾が得られないと土地を掘削して水道管を引くことが出来ません。ガスはプロパンで対応し、下水は下水道法があるので問題ないのですが、水道管を引けない土地は駐車場として活用するしかなく、価値が大きく下がってしまいます。日本では所有権を侵害することに厳しく、私道の所有者に対して承諾を頂く必要があるのですが、交渉をしても承諾が得られないケースも多々あります。
そのリスクを敬遠して、大手の不動産会社では扱わないか、もしくは条件を付帯するのが一般的です。しかし、弊社では所有者に対して直接交渉することで、対象地にライフラインを引き込み相場適正価格での買取を実現しました。万が一許可を得られないとしても、弊社は水道管を通す別のルートを探すなど、他社では考えが及ばない工夫によって不可能を可能にしていきます。

 

 

 

 

 

 

土地面積

81.62㎡

物件所在地

江東区大島

買取査定フォーム

まずは、あなたの抱える不動産についてのお悩みを
私たちにお聞かせください。